ありがとうございました!

昨日のユーストリーム中継を見て下さった方、どうもありがとうございました!

私からはみなさんが見えないので、なんとなく寂しい感じもするので、この次はコメントも残せるような形にしてみたいと思います。それから直接録画していく方法もあるようなのですが、まだまだよくわかっていないところも多いので、ひとつひとつやっていこう、と今回はやめておきました。

オルガン台ではペダルの音がとても大きいし、いろいろ鍵盤の雑音も聞こえたと思うのですが、ズームという録音機を教会の一番前の方、クワイヤのところに置いて、そこで録音しておきました。普段は、昔の、木でできた、装飾的な説教台のところから録るのですが、今日は少し変えて。作品はニコラ・ド・グリニー(フランス)のオルガン作品集からグローリアの組曲の部分と、ゲオルク・ベーム(ドイツ)の「我が魂よ喜べ」というコラールによる変奏曲(パルティータという名前でここでは呼ばれている)の2曲を(それぞれ15分ぐらいありますが)、サウンド・クラウドにアップしました。

私のサウンドクラウド

バッハもまた今週中にアップできると思います。


今回は絶対に「音が出ない」という失敗をしないように、自分のスマホでもユーストリームを見に行って、聞いて、チェック。実家の母にも教会から直前に電話して、「音出てる?」と確かめて、チェック。

ド・グリニーの「Récit de Tierce en taille」を弾いている時に、画面がフリーズしたらしいので、夫がパソコンのところに行って再開させたら、自分の顔がアップになっちゃって、ご覧になっていた方たち、すみませんでした〜と言ってました

終了後に、ベルギーにいるのに日本のみなさんのことを思い、とっても心が暖かくなりました!

モチベーションもとても上がりました!
ありがとうございました〜!!!



(ランチしながら実家の両親に「聴いてくれた?みんなのお陰で無事に弾けたよ〜」とお礼を言おうと電話したら、母のコンピューターの不都合で実は聴けなかったようなので、「やっぱりこれは3度目の正直しかないね!」ということになり、2月17日(月)には多分またチャレンジ出来ると思います。その時にはソプラノの人と一緒に、イタリア・オペラ的な教会音楽で、パドレ・ダヴィッドのオルガン曲を弾く予定なので、今回観られなかった方もこの次はどうぞ〜)


にほんブログ村 クラシックブログ 鍵盤楽器へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




ソルド…
Solde=冬の大セールも、また値下げをしてきたようなので、今日の夕方、2週間前に壊れてしまったヘッドフォンを買いに行きました。髪が真っ黒なのに白いヘッドフォンは目立つから、前は茶色のを買って使っていたのですが、それをしたままピラティスしていたらなんだか中がちぎれたのか(?)、耳に「びりっ!」と来た!こわっ!!でも、気のせいかなと思ってまた使ってみたら、また「びりっ!」と!耳が感電したらマズい。で、せっかくなので、リモートコントロールのついたのにして、ランの時いちいちスマホをいじらなくていいようにしたかったのですが、値段が急激に高くて買っていなかった。今日は一種類だけ半額になっていたのが見つかったので買いました…「どピンク」しかなくて、それになってしまったけど!先日自分で編んだ帽子にはぴったり…
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。