お知らせ。

メロフォン・サイトにこれからの演奏会のお知らせを載せました。


ベルギーのものは仏語になっています。
私の名前のあと、オルガンに名前がついているのは、その名前のビルダーが制作したオルガンを使うという意味です。
IIやIIIは順に、「2段鍵盤」「3段鍵盤」を有するオルガン、という意味で、Pはペダル有り、ということです。
ポジティフのあとの8'4'2'というのは、小さなポジティフオルガンで、8フィート、4フィート、2フィートの3つのストップを有するという意味で、ペダルはなく、鍵盤も一つです。

以前に書いていた「晴れた日のオルガン」ブログで、ポジティフオルガンの謎という文章があるので、もし「ポジティフって何?」と興味のある方は読んでみて下さい。

2014年は3月にまた日本に行ける事になりました。
翠が丘教会は厳密にいうと演奏会ではなく、音楽礼拝です。
讃美、説教と一体になるような、オルガンの作品のプログラムを考えたいなと思っています。
恵泉女学院大学のオルガンと同じビルダー、ライル兄弟社制作のオルガンで、とても素敵な礼拝堂です。
礼拝に出席したことがない方も、お気軽に聴きにいらして下さいね!


メロフォンのサイトの方ではメインのアドレスとして
melophone@icloud.com
を使用する事になりました。

こちらのブログの感想、質問などもこのアドレスを使っていただけます。
どうぞよろしくお願いします。
(昨日アドレスを一部間違えて書いていたので訂正しました!すみませんでした)
新しい習慣付け…
夕方5時から1時間だけブログを書く。
どうも無理そうです。
いっぱいリハーサルがはいっちゃった
やっぱり朝イチが良いなあ…ちょっと考え直し中です。

教会暦…
の、最後の日曜が終わりました。
とっっってもタイヘンでした!
やれやれやれやれ……
今週から、アドベント、待降節に入ります。
教会暦の新年なのです〜
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。