Advent Calender :Day7

ベルギー在住の日本人オルガニスト、樋笠理絵子さんが、
テレビの取材を受け、
「グッと地球便」
という番組で見ることができるようです。

次の日曜日、12月13日 朝10時25分から
大阪読売テレビで、
30分位の番組。

ブリュッセルの教会、ブリュッセルのオルガンが
ブリュッセルの町の普通の生活と共に
ルポルタージュされているようです!

樋笠理絵子さんが出るテレビ番組

なんだかわくわくしますね!

と言っても私は見ることはできないので、
日本で見られる地域の方は是非ご覧になって下さいね!

テレビというのは不思議なもので、
知っているひとが出て来ても
知っているようで知らないというか、
「そうだったんだ!」
と感心するようなことがかならず
あるものです。

自分が出ることになるというのは
どういう気持ちがすることなのでしょうか。


私は理絵子さんをよく知っている(方だと思う)のですが、

ひとこと、

勇気のある人

です。



友人としては、

1。泣き言を言わない。
2。常に学ぶ姿勢が崩れない。
3。約束を守る。

ところが凄いです。

理絵ちゃん応援してるよお〜〜

にほんブログ村 クラシックブログ 鍵盤楽器へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村













今日の一枚…
はお休みです。
自分が演奏会を弾いた日は何もCDはかけない。
実は字を書くのもやっとです。
(おおげさな)
好きなのは娘の練習をずーっと居座って聴く。
ちょっかい出したくならないように、本を読みながら練習を聴きます。

今読んでいる本…
はフランスのルイ14世の時代に役人として出世し、
ヴォー・ル・ヴィコントというお城を作り、
フランスで一番美しいという評判を得た
ニコラ・フケNicolas Foucquetの話で、
Charles Drazinというイギリスの人が書いた
歴史小説風の伝記。とても情景が目に浮かぶ。
いろいろ知らなかったことがわかります。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。