上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アドヴェントカレンダー9日目


悲しかったり寂しかったりする日にも、

準備する心が大事、ということを思い出せば、

今日、いますぐに結果をもとめなくてもよいという気持ちになれるし、

だいいち何もする気持ちになれない澱んだ心の、気晴らしになるような行動にうつるヒントが与えられます。



ダンス、ダンス、ダンス。



ふと、今週しなければいけないことより、

クリスマス休暇に入る前に「弓の毛替え」をしておけば、娘は新年、

あたらしい弓で「お弾き初め」できるじゃない、

と随分遠くの事を考え、

てくてくあるいて、

予備の弓をあずけてきました。


写真


アントニおじいさんの店は、行くだけで手作業のあたたかさを思い出させてくれたようで、


明日のためのパンはちょっと手間ひまのかかる、くるみパンにしてみました。

この秋の収穫を分けてもらった新鮮なくるみが、家にたくさんあったのです。


ようやくひと月ほど乾燥させて、うまく割れるようになったのですが、


なにしろ、レシピでは

「クルミ油50gと、むきクルミ120g」

という、非常に贅沢な分量となっているため、


「連弾」ならぬ、四手での作業に。


力がある夫の方が早かった(台所仕事はふだんは私の方が2倍速いのだが…)ので私は40グラムぐらい剥いたと思います。量ったら、一個の中身は4グラムほどなので、私は10個、夫は20個。


写真


アントニおじいさんのヴァイオリンの仕事に比べたら「雑用」みたいなものですが、

こまこま手仕事をして、明日自分たちが食べるものを作るのは楽しい〜ということを思い出させてもらいました。

にほんブログ村 クラシックブログ 鍵盤楽器へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村












朝ご飯…
あしたの朝が楽しみ。よくふくらんだクルミパン君です。

写真

おうちゃくしないで3つに分けたらもっときれいに焼けたかな…
(分けるときくるみが出てしまうのでふたつにしましたが、
これ…くるみ剥きに時間がかかり、結果的に3回発酵させたので、しっかりしていて、よくふくらんで大きい!)
関連記事
スポンサーサイト

2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。