上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10月、まとめ。

ブログ記事を遅々として書けないまま秋が深まる毎日ですが…





今年のモンブラン、食べました!


写真




実は、この店では「モンブラン」という名前じゃないところは気になりますが…

とっても美味しかったです!

中に梨が入った、タルトになっています。




まだ、20日なんですが、モンブラン(なまえはちがうにしろ)も食べたことだし、

10月のまとめ、として書きたかった事は。



懸念のポイントはクリアできたかなっ〜!ということ。

(おほほ!)

収穫の、秋、になりましたことですよ!
(文章が変!)





その1・オランダ語個人レッスン開始

隣に住んでいるオランダ語の先生のところに週1で行き始めたら、本当に良い先生で。
オランダ語がわかるわかる〜!というジェットコースターに乗りかかった気分です。
なかなかエキサイティング!



その2・ランニングとピラティス再開

週1回走る日と、週1回ピラティスに行く日が、うまく軌道に乗りつつあります。
もと行っていたピラティスのスタジオが先生のロンドンへの引っ越しで閉まってしまったのですが、教会のそばに別のスタジオができた。娘もヨガを始めたので、ピラティスとは時間が少しずれますが、一緒に出かけるのがなかなか楽しく、続きそうです。



その3・デュルフレの「スケルツォ」と「アランの名による前奏曲&フーガ」決定版を繰り出す

私の教会のオルガンでは音や音色が微妙に「足りない」ので、工夫を重ねて、(レジストレーション、テンポを込みで)解釈の決定版を遂に完成。だって2000年から弾いていて、この作品2つだけは何度やっても「リベンジ…」という感じで、14年かかった、というわけです。でも20年かかったよりはまだましだ、と思い、喜ぶことにします。ただ、ライブ録音できなかったので、また弾きたい(また、ここで「リベンジ」…懲りないね)。。。


その4・ネコたちの獣医さん通い終了

病気ではなく、また高いところから飛び降りたらしいおばあさんネコの方が、お腹が内出血していたようで、いろいろ検査に連れて行ったり薬を飲ませたりなかなかタイヘンでした。ちびネコの方もノミがついちゃったし、そうなると家も害虫駆除しなければならず、なんだか演奏会で忙しい週に限って、ネコたちも具合悪くなるので(それも週末!まるで子供たちと同じ…)そうやって、私が自分の演奏会の心配する余裕がなくなるようにしてくれてるとしか思えない。


その5・娘の件が落ち着く

まあ、もう17なので、付き合いきれないことは多々あるのですが、来年9月には大学進学なので、一応どう進学するのかわかるとありがたいな〜なんて、控えめに?!言って、思ってはいました。結論が音楽ではないのならそれはそれでお手伝いできることもないし、残念ではあるけれどある意味もう安心して任せておけるからいいわ、というような感じだったのが、夏期講習会で盛り上がってメラメラに燃えたらしくやっぱ音楽しかない的になってしまったため、あたふた、わらわらしていたところ(やる気があるのはいいんだけど、じっさい、このやる気をどこにもっていけば…など、オルガンとは畑が違うため私たちにはわからない)ユースオーケストラに誘われて結局ふたつかけもちでやりはじめた娘。11月の演奏会事情、夫はひとつ、私はふたつ、娘はみっつという前代未聞の事態に。足すと6回なのでこれはきつい。

この、娘の(将来どうするか)の件が落ち着く、というのは、他人事のような言い方ですが、家族にとっては一大事だったようで、彼女が「やるぞ!」ムードになったとたん、とうちゃんもかあちゃんも演奏がぐっと次のレベルに上がってしまったのです。「前より巧くなった」とかそういうことではなく、私たちも何か卒業させてもらった感じ。なんだか、安心したのです。音楽というものが、より、肯定されたような気持ちというか。実際は、安心どころか、これから結構大変なのですが…楽器のこと、レッスンのこと…まだまだ心配は続くのだけれど、それでも。


その6・バッハのCD第4弾のめどをつける

9月の最終の週に録音を決行し(急でしたが…)、録って来た音を聴くまでは言いたくなかったのですが、CD、出来そうです。第4弾は

「バッハとト長調」

ああ、3年の空白があったけどついに未踏の長調シリーズに足を踏み入れましたっ!!短調よりは輪郭の整え方が大変ですが(短調は何もしなくても音楽になるので)なんとか50歳になるまでには第6弾にたどりつきたいと思っているので、来年夏にはこの第4弾・ト長調(トリオソナタ第6番)CDをリリースしたい、と思っています。







以上。



これで、ブログが書けなかった言い訳に、なってますかね?
(がたがたしていた、と。)



もうひとつ、このブログで困ったのは、仏語の人たちが、このブログだとうまく記事が読めない!と言っている事です。
スマホで仏語で読むと文章が単語の真ん中で平気で切れてしまう、など。
これは英語もそうなんですが。
(英語の人たちは何も言って来ない。誰も読んでないのか。)

あとは検索できないなど(日本語だから)…

というわけで、近いうちに、このブログは日本語だけにして、仏語は別のブログ枠を作る事にしたいと思っています。そのためにメロフォンサイトの方を充実させて、そこから言葉別にうまくたどり着けるようにして行きたいと考えています。ただでさえ昨今の複雑なネット環境では「私のサウンドクラウドどこ?!」「インスタグラムあれどうなっちゃったんだっけ?!」「ツイートがメロフォンと自分のと両方書けない!どうやってメロフォンの方は書き手として複数で共有するの〜!?」などなど、私はもう半分溺れかけているのでした。

11月も気を引き締めて行かないと…最後の週にはもう待降節に入っちゃうんだから今年もあっという間にクリスマスなのだろうな、来年にはまた日本に帰国出来そうだけど、まだまだ先のことだと思っていたらしっぺ返しをくらいそうです。

でも7−8月にはバカンス抜きで(家族旅行ナシだった)頑張ったのだから、10月の最後の「全聖人休暇」には一泊二日だけどおとなりの素敵な大都市に遊びに行ってきます。アパートホテル取っちゃった…(コンサートでもないのに旅行なんて、ちょっと良心は痛む。バカンスというものに、いまいち慣れることができない)

にほんブログ村 クラシックブログ 鍵盤楽器へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



































からだを休ませる…

休まったみたいです。よく寝ました。そしてよくあちこちへ動きました。またがんばって働けそうです。
どこも調子悪くない。でも、ちょっとしわが増えたかな(それは、休んだって、無理です)



関連記事
スポンサーサイト

2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。