ばれんたいん…。

お久しぶりです!

関東以北?の豪雪、大変なことになっていますね。
怪我をされたり命を落とされたり、家屋もつぶされたり、…これ以上の被害が出ませんように祈るばかりです。
ベルギーは風は強いし雨もよく降りますが、今のところ、いわゆる暖冬のようです。



わたしはようやく微熱が完全におさまって、普通の体調に!

普通の風邪と違ったので、どういうふうに体調が推移するのかよくわからず、毎日だまし、だまし…という感じでした。人間の体ってよくもこう熱を出せるものです。本当に下がって良かった。

夫も私も、おじいさん&おばあさんになったんじゃないかと思うぐらい、完治しなくて(夫はもう4週間になるのに、まだ咳がすごい)、気持ち的には昨日もバレンタインデーどころじゃなかったのですが、まあ食事ぐらいは作ろうとしていたとき、娘とそのボーイフレンドが外食に行こうとしたら雨に加えて突風が吹いて来たので、うちで食べれば〜ということになり、なぜか4人でバレンタイン・ディナー。


・ブリニx2種類:キャビアもどきと、ツナのムース
・ヴェリン(というのはガラスの入れ物のことで、中身が層になって見えるように入れた前菜):ロケットサラダ、マンゴー、アボカド、蟹(缶詰)、ひまわりの種のごまドレッシング和え
・小さい分厚いステーキに、フォアグラとパセリのパイ巾着、キノコのラザーニャ、ゆでインゲン
・モカアイスクリームにハート形ゴーフル

という、調理がほぼ不要なものばかりスーパーで思いつくままに買って来て、30分で作った、ディナーでした。

お花は、庭から黄緑色のヘレボールを一株切って来て、もう使っていない丸い金魚鉢に生けました。
切り花にしてしまうと、まるで造花のような美しさ!


突き出し(?)用に買ったブリニ1パック、キャビアもどきひとびん、ツナのムース1パック。ブリニをあたためて、娘たちが載せてならべたのを、赤ワインを開けて乾杯してからつまむ。
前菜に、ロケット、マンゴー、アボカドをむいて切り、蟹缶を開けて順番にきれいにヴェリンに入れてからドレッシングを作ってかけておいたのを出す。
メインのつけあわせは、ブリニを出したあとのあたたまったオーブンに、買って来たキノコのラザーニャを入れ、焦げ目をつけつつ、買って来たフォアグラを切り刻んで、冷凍パイシートのまんなかに置いて封筒のように包み、少し上を開けてそこからパセリを見せ、周りに卵の黄身を塗り、余分のパイシートからハートをクッキー型で抜き、わきに貼って、4ついっぺんに焼く。いんげんもゆでておいたので、メインのステーキを夫が焼いたら、その下に敷いて、色を添える。
食べ終わったら、ゴーフルをオーブンであたためて、その間に娘たちがモカアイスをお皿に入れる。


私が作ったのは最初のヴェリンとパイ包みだけ。
マンゴーをむくことが一番大変だったというぐらい、らくちんなディナーだったけれど、思いがけず4人で食べたので、妙に各人わくわくして、それがごちそうだった気がします。


娘のボーイフレンドは、まだわたしたちはよく知らないので、よく一緒にごはんなんか食べてくれたと思うのですが、会話もなんとか進み、「ブラックホールとは何か?」などという質問にもよく答えてくれて、なかなか頼りがいのある宇宙男子でした(どういう会話)。

初めて食事を一緒にしたのに、彼はその中で「フォアグラ」と「きのこ」が苦手だということで、「わたしはなぜわざわざそれを選んでしまったのか!」とも思ったけれど、もとはといえばうちの夫が好きな物を使ってヴァレンタインの食事を簡単でも美味しく食べようと言う計画で、強風さえなければ一緒には食べなかったのだから、しかたない。もし最初からこの4人のために食事を作る!という計画だったら、こんな気軽にできなかったかもしれないので、まあ、よかったのか。

今までに会ったいろんな娘の友達(男子)の中で、一番「嬉しそうに、にこにこする」ところが、好感が持てた。
「にこにこ賞」受賞です。…彼が静かに、にこにこしていると、私たちもなんか、にこにこしてしまう感じでした。

これからも「にこにこ」健闘を祈る、若者よ!

ちょっと落ち込み気味だった我が家に、にこにこ成分をもってきてくれてありがとう!

にほんブログ村 クラシックブログ 鍵盤楽器へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村













寝ました…
風邪ってすごいパワーですよね。すっかり打ち負かされて、朝練もできず、毎日すごい睡眠時間を取ってました!
良く寝た…。冬眠からさめた。当然のように、仕事が山積み。
ブログも頑張って再開します。習慣ってすぐに取れちゃうなあ。
今日ひさびさに仕事で弾きに行き「弾き方忘れてたらどうしよう」と思ったけれど大丈夫だった。
長い時間をかけて習慣になっているから、弾く習慣はすぐにはなくならないのか?
でも毎日弾かないと、本当に、日に日に不安がつのっていく感じ…。仕事にあぶれた音楽家は辛いだろうなあ。
練習しなくなって、どんどん弾けなくなっていくのかなあ。
弾けなくなるのが世の中で一番怖い〜。


ベルギー式ヴァレンタイン・デー…
男性が女性に何か優しくしてくれる日…っぽい感じなのですが、特に「様式」はない。
(←チョコとか…別にあげっこしない。年中チョコがあるし。)
小学校では「好きな子にコラージュでラブレターを書こう」みたいな工作の授業もあった…。
高校では、生徒会が「学年末ライブ」予算集めのための、恒例「告白請け負い」企画。
今年は「J t'aime」の文字入り腕輪(一度つけると取れないやつ)か、お菓子の詰め合わせセット(1週間前に2−3ユーロ払って、申し込む)。昨年は赤いバラだった。
授業中に、高3の生徒会の人が入って来て、「はい!xxさんから告白でーす」と、みんなの前で「お届け」。
そのあいだ授業、中断だって。おもしろい…。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。