カテゴリー "音楽" の記事

スポンサーサイト

Advent Calender :Day10

 昨晩は、総合大学の若い人たちのオーケストラの演奏会がありました。このオケは、音大には行かずに総合大学に入ったけれど、楽器を続けたい人たちが、クラブのような形で毎週一回集まって練習していて、音大に入っている娘がコンサートマスターの大役を頼まれて、初めての「発表会」だったわけです。私たちも、毎週、往復2時間の大学通いの他に、このオケもあって大変だな〜、大丈夫かな〜と思いながらも、必死になってやってい...

アドヴェントカレンダー15日目

ベルギーの小学校では音楽の授業がありません。現在48歳の夫が子供の頃は、音楽があったということですが、カラオケで歌うベルギー人ビジネスマンが、最初の音からして伴奏と合ってない!?という話を聞くほど、耳で聴いた音を口で出すという音楽の基本を、学校で小さいときにやっていない。そうすると、ちょっとハミングしたり…という日常の音楽さえ、「言いたいのと違う音楽」になってしまい、その人も一生「音痴」のレッテルを...

アドヴェントカレンダー9日目

悲しかったり寂しかったりする日にも、準備する心が大事、ということを思い出せば、今日、いますぐに結果をもとめなくてもよいという気持ちになれるし、だいいち何もする気持ちになれない澱んだ心の、気晴らしになるような行動にうつるヒントが与えられます。ダンス、ダンス、ダンス。ふと、今週しなければいけないことより、クリスマス休暇に入る前に「弓の毛替え」をしておけば、娘は新年、あたらしい弓で「お弾き初め」できるじ...

音楽の栄養

昼のランディドルグコンサートのあと、「オルガン音楽って僕よく知らないんですけど、なんか、今日は、いつも面倒をよく見ていない、自分の体の中の部分、たとえば、木の根元に枯れ葉がたまっているじゃないですか、ああいう体の部分がよく面倒を見てもらって、満たされた気分になった曲が2曲ありました!ありがとうございました!」と、言い残して、去って行った青年がいました。体の中の、枯れ葉がたまっている部分!意味深です...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。